整体調律の活点 脳病の奇妙活点(2)

  • 2012.12.06 Thursday
  • 15:57
脳病 一切奇妙の活点(2)

その方に会うと、かなり重篤であることが分かった。

しかし、実際には少し前まで話もしていたという。いまは、ほとんど寝てばかりの状態であり、最近血圧のクスリを変えたということだった。

こういう場合、老衰ということもあるが、食欲はあるそうなので、元のクスリにしてみてはどうかとアドバイスした。

そして整体における脳の調律活点を整圧してみた。整圧というのは、整体独特の手法であり、いわゆる気を通す、気を充てる根本的な技術である。

じぃーと、押さえる。脳のツボを柔らかく、時には骨の中に入れ込むように押し込んでゆく。目は閉じているが、眼球が動き出した。はっきりとわかる。

その日はそれくらいにして、老人ホームをあとにした。
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM