書籍紹介【野口晴哉著 『体癖』】

  • 2013.03.08 Friday
  • 20:53

書籍紹介【野口晴哉著 『体癖』】

筑摩書房から野口晴哉著『体癖』が刊行されました。

野口整体を知っている方は、当然の如く知っているわけですが、一般的にはあまり知られてはいません。

野口整体独自の「体癖」は難解なものです。

ですが一代でこれだけのことを見極めた野口晴哉氏という人物にあらためて敬意を抱かざるをえません。

筑摩書房の宣伝は以下の通り。定価672円(税込み)
------------------------------------
整体の基礎的な体の見方、「体癖」とは? 人間の体をその構造や感受性の方向によって、12種類に分ける。それぞれの個性を活かす方法とは? 
体癖

------------------------------------
整体法には、この体癖を基礎にして、整体体操、体癖操法などがあります。

しかし、「自然活元運動」「活元呼吸」などを行なうことが根本だといわれています。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM